リウマチ患者の8割が『女性』

2月 22nd, 2014

リウマチは、その患者の8割以上が『女性』と言われています。

リウマチの原因は複数あるので、一つに断定することができませんが、患者の男女比があまりにも偏っていることから、女性ホルモンが関係しているとも言われています。

リウマチになる男性も2割程度いるそうですが、女性患者の方が圧倒的に多いのです。

そんなリウマチの薬の定番と言えば、やはり『リウマトリックス』や『アザルフィジンEN』です。

ただし、これらのリウマチの薬は、勿論副作用もあります。

有名な副作用としては、骨粗鬆症、胃腸障害や肝機能障害があります。

リウマチの薬の効き目が出やす人ほど、副作用も出やすいと言われているため、服用を恐れて飲まない人もいますが、リウマチは自然治療が難しい病気と言われています。

そのため、リウマチの治療には、やはり薬の存在が欠かせません。

軽度のリウマチの場合は、自己免疫力を高めて、完治させることも出来るかもしれませんが、自分で厳しく節制した生活を送ることができる人でないと、実際の所は、自然治療での完治は難しいです。

リウマチは、ストレスの影響を受けやすく、再発率が非常に高いのが特徴です。

一度治っても、数年で再発をする患者さんが非常に多いのです。

ストレスを抱えやすい人は、一生リウマチと付き合う可能性もあり、なかなか自然治療だけでは、完治が難しいと思われます。

デキるだけ早く完治を目指すのであれば、リウマチの早期発見を心がけ、免疫力を高めながら、薬を併用していくのが一番確実な方法だと思います。

リウマチの薬を調べるなら⇒リウマチ 薬 通販

継続派に一番!「FUJIFILM 新グルコサミン&コラーゲン」

1月 28th, 2014

「どうも身体の動きが鈍い、同世代はまだまだハツラツ派が多いというのに、、」こんな風に悩まれている方には、FUJIFILMの「新グルコサミン&コラーゲン」がお勧めです。グルコサミンとコラーゲン、略してグルコラ、といえば他のメーカーも主力商品として開発に余念のない健康食品ですが、ではFUJIFILMのグルコラの特徴といえば、

・ミルク系の味で飲みやすい(水なしでも飲みこみOK)

・コラーゲンが3倍(3種類)

・1回の摂取量が少なくて便利

元々FUJIFILMといえば写真をはじめとしたフィルム製品が主力です。いや、最近はやはりサプリこそここの会社だ、という方も多く、FUJIFILMといえばコラーゲンに強いことでももうお馴染みです。独自開発のコラーゲン、そしてこの商品ではグルコサミンもミックスさせていますので、もちろん関節痛の方にも高い効き目が期待できます。

コラーゲンは年齢とともに減少し、生成するパワーも徐々に失っていきます。またお肌にももちろん影響が大きいと言えますが、このサプリでは作るパワーに着目しているところも魅力です。

らくらくサポート酵母や天然型グルコサミン、ダブルリッチコラーゲンが従来のグルコサミン&コラーゲンをパワーアップさせ、よりたくさんの方の健康をサポートできる、食べやすさの秘密は寒天が由来のアガロオリゴ糖です。挫折したくない方に、継続するための一番のコラーゲンとも言えます。

商品の詳しい情報はこちらへ→ FUJIFILM 新グルコサミン&コラーゲン

関節痛に効くと評判のメーカー→ 日本メディカル

画期的発明といえるコラーゲン→ 非変性2型コラーゲン

関節炎の原因とは?

11月 24th, 2013

関節炎とは、外傷ではない原因で炎症を起こす病気のことを指します。主な症状としては、関節が腫れたり、水腫が出来たり、痛みが起こったりします。全身に波及してしまうと、発熱が起きたり、体重が減ったりします。このような様々な症状が出る関節炎とは、どのような原因で発症してしまうのでしょうか。

関節炎は、関節が炎症を起こしている場合の病気すべてを指すので、原因も幅広くなります。想定される原因としては以下のものがあります。

・細菌
・結核
・リウマチ
・痛風

細菌性関節炎は、細菌が原因となって、腫れたり、赤くなったり、痛みが出てきたりします。黄色ブドウ球菌が主な原因菌であると言われており、高齢者が感染すると生命に関わることもあるそうです。

結核性の関節炎は、最近結核自体が少なくなっていることから、珍しくなってきています。全身に症状が出ることが特徴で、発熱やだるさが出ます。

関節炎の箇所が3カ所を超えると、関節リウマチの疑いが強くなります。診断の際には基準があり、朝のこわばりが1時間以上継続するなど、全部で7項目あり、そのうち4項目以上該当すれば、リウマチであると診断されます。

痛風になると、尿酸が増加しし、急性の関節炎などの症状が起こります。足の関節に多いと言われており、痛みや腫れ、皮膚に赤身がでることもあります。

関節炎が発症すると、様々な症状が出てきます。最初は軽度でも後々歩けなくなったり、日常生活が困難になったりと、重大な疾病になる可能性もありますので、早めにお医者さんに診てもらうといいでしょう。

関節炎